yodo-k-q-f’s diary

不思議にもラッキーなこと

父が自分の子供ではない、と、、、

地元の公立の学校に行くことに決めていた。

特に志望校もない。

そもそも、志望校?って、何?


f:id:yodo-k-q-f:20190826014343j:image

将来受験したい学校のこと、らしい(笑)

 

どんな日本語??

 

志を持って望んだら、叶えてくれて、

入学させてくれるのか?

はいっ!?意味不明。

 

生意気なガキだった。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014357j:image

 

ナメられることが異常に嫌いだった。

 

ふざけて、ヘッドロックされるのは、

納得いかなかった。

武道を始めた。

 

進学塾通いのお受験組にもテスト後に

ナメられるのが嫌だった。

 

進学塾に通った。

 

でも、仲間うちで、遊ばないと、

ずっと一人になってしまうから、

遊びにも付き合った。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014415j:image

 

代わりに、誘われない日は、

ご飯時以外は、ずっと机に向かった。

 

ただ単に、ナメられるのが嫌で、

全てに勝ちたくて、強い自分になりたくて、

志望校など無かった。

 

エアコンの無い西日の当たる部屋。

夏休み、一日中部屋にいる状態。

気が付いたら、太ももがびしょ濡れだった。

汗が流れ落ちていることに気付かなかった。

意味不明な集中力だった。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014444j:image

 

浜のSコースから、

灘を受験した子が隣のクラスにいた。

 

気が付いたら、

毎回、試験では負けない自分がいた。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014455j:image

 

陸上部顧問、サッカー部顧問から

声がかかった。

部活は練習の日程をチョイスできないから

断った。

次は、それぞれのクラブの先輩からの

声かけも断った。

調子のってるのか?!

いつの間にか圧力に変わっていたが、

自分ではねのけた。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014510j:image

 

バレーボールを顔面にぶつけられ、

集団でいじめられている奴がいた。

 

止めに入って、やめさせた。

こいつと周りで見てた連中が、

ずっとくっついてくるようになった。

 

やんちゃな連中も

変な態度取らなくなってきた。

 

目の前で起きたケンカは止めなかったが、

いじめは全て止めに入ってやめさせた。

 

ケンカは最終交渉手段、

交渉と思っていた。

 

自己研鑽続けないと、ナメられると思った。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014415j:image

 

授業中は、

授業聞きながら、

塾の宿題を完成させた。

父の教えから、時には読書も並行した。

 

休み時間は、連れと目一杯遊んだ。

放課後は、部活と塾通いした。

部活は日程調整させて貰える部活を

チョイスし、練習に励んだ。

 

それでも、

中間期末の試験は、大半満点だった。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014357j:image

 

朝5時半起きスタートの自主トレ。

柔軟からランニング、

腹筋、背筋、拳立500回ずつ。

木や電柱に突き蹴り。

木刀素振、バット素振。。。

 

約2時間のトレーニングを毎朝こなしてから

学校に向かった。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014343j:image

 

女子から家にちらほらと

電話が入るようになった。

親がケーブルで挟まっている。

携帯など無い時代。

嬉しいのだが、名乗らない女子。

気をつけないと、

ハニトラ呼び出しで、

多数待ち伏せの可能性あり。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014357j:image

 

誰に相談することもなく、

皆から相談を受け、

義を見てせざるは勇無きなり、

父の教えを実行、

どんな場面でもナメられない自分、

描いた世界をいつの間にか具現化する力、

意味不明なレベルの圧倒的な集中力、、、


f:id:yodo-k-q-f:20190826014415j:image

 

部屋をたまに覗きにくる父。

 

お前、頭おかしくないか?

何でも少しは休憩するとかしないと、

身が持たないだろう、

 

大丈夫ならいいけど、、

 

お父さんは何をしていても、

一時間や二時間に一回は休憩挟まないと

全て続かなかったから、

ちょっと理解に苦しむだけだ、、

 

凄いな、

ちょっと、、、

これは俺の子じゃないわ、、

 

部屋を出て行きながら、そう言った。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014343j:image

 

父の方こそ、学歴では、

トップ3本の指に入る大学卒業なのだが、

休憩しながら勉強して、

それで結果出して、

優秀だな、と思っていた。

 

が、今思うと、やはり、

当時の私の集中力や具現化パワーは、

異常だったのかもしれない。


f:id:yodo-k-q-f:20190826014510j:image

 

 


YouTubeチャンネル
Otter-Otter
https://www.youtube.com/channel/UC5jM_7Ch0ahQQKHNNKxJ-xQ


感銘を受けた楽曲チャンネル
https://www.youtube.com/playlist?list=PL3bDabazDvHrwrYcayJo7RqwTO9YSp9sP

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本作品の内容の一部または全部の無断使用を
固く禁じます。
著作権の侵害と判断される行為に対しては
法的に対処します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆