yodo-k-q-f’s diary

不思議にもラッキーなこと

夏のお花見と泳ぐ龍神

昔の日本には、

多分、桜の花見は無かったであろう

と思っている私。

 

しかし、2月頃の

梅の花見はあったかな、と。

 

そして、春の訪れは、

桜の代わりに、

動物たちの冬眠からの目覚め、

のイメージ。

一番わかりやすいのが獺祭。


f:id:yodo-k-q-f:20190803114542j:image

 

昔の日本には、

あちこち、かわうそがいた。

 

頭に平らな石を乗せて対岸に運ぶ、

この遊びが、

かわうそのメインスポーツらしく(笑)

そして、対岸で、

立派な尻尾を使い2足立ち。。。

 

やはり、昔の日本には、

カッパと思われる生き物がいた。。

想像はできなくない。


f:id:yodo-k-q-f:20190803114648j:image

 

 

かわうそは、

捕まえた魚をその場では食べずに、

とりあえず土手に並べ、

また川に入り、漁をする。

 

これを繰り返すため、川土手には、

たくさんの魚が並び、

これが一番わかりやすい春の訪れ。

 

当然、並べた魚は、

普通に、鳶にも食われるが、

なんせ、漁を楽しむかわうそ

 

この土手に捕まえた魚を並べる行動は、

まずは、自身の収穫を神に捧げ、

お下がりを食する神の遣いである

かわうそ尊い神事、

ということで

獺祭の候。

 

川の神的な存在のかわうそ

あちこちで、素早く泳ぐ姿を

川土手の上から眺めた当時の人々には、

どのように見えただろう??

 

この泳ぐ残像と気泡は長い尻尾、

なので、手足は体の前方に位置し、

頬には長い髭、

ぱっちりお目目に、立派な眉毛、

口には鋭い歯、

背中とお腹の色の違い、、

 

配色は違えど、まさに、

まんが日本むかし話の

龍に見えたはず。

 

そんな視点で、

泳いでいる姿を横から眺めると、

カワウソが、

非常に尊い生き物に見えてならない。

ただただ、まっすぐな生き方。美しい。

 

泳ぐ姿を横から見たい時は、

私お気に入りの

海遊館

本の森の水槽前へ

https://www.kaiyukan.com/

 

 

そう言えば、

なんか、別のアニメで、

ハクという龍は、

川の神で、実の名前は、琥珀川、

だったような。。。


f:id:yodo-k-q-f:20190803114716j:image

 

そして、

昔の日本人にとっての

夏の訪れは、

おそらく、梅花藻。

 

夏のお花見。

 

どこにでも川面に咲いていた梅花藻。

 

今では、探さないと、

見れなくなってしまいました。

 

とはいえ、近場で見たい、という方は、

米原の隣の駅、

醒ヶ井駅で降りましょう。

 

https://nihon-bunka01.com/samegai-baikamo-13496

 

8月末くらいまでは、

駅前の地蔵川の川面に、

可愛い花が一面咲いています。

 

ここでしか見られない

日本固有の淡水魚ハリヨも

見ることができます。


f:id:yodo-k-q-f:20190803114745j:image

 

ハリヨは淡水魚ながら、

水草で鳥の巣のような

巣作りをする珍しい魚。

 

昔は、田んぼの農作業中に、

足に刺さって邪魔者扱いされるくらい

山ほど居たのに、

もはや絶滅寸前。

 

湧水でしか生きていけない魚でして、、

まあ、、、

この辺りの話は、また追い追い。


f:id:yodo-k-q-f:20190803114820j:image

 

醒ヶ井は、

昔ながらの風情ある宿場町。

 

とにかく暑いですよ、

熱中症対策はしっかりして向かいましょう。

 

ちなみに、

梅花藻、ハリヨ、ともに日本固有種です。

伊吹山の雪解け水と

ヤマトタケルの尊に畏敬の念。

 

川沿いですから、

夕方、電柱には近づかないように。

降ってくるマムシ、ヤマカガシには

注意しましょう。

 

お時間ある方は、

養鱒場にも足を伸ばしてみましょう。

ニジマスだけでなく、チョウザメにも、

出会えますよ。

醒井養鱒場

http://samegai.siga.jp/sp/

 

京都大阪方面に住んでいる方々。

8月8日の昼~夕方に、

醒ヶ井駅で梅花藻を観賞したら、

帰りは、

琵琶湖で花火も上がって。。

混雑だけど、

日本の夏、風流尽くし!?


f:id:yodo-k-q-f:20190721232843j:image

 


YouTubeチャンネル
Otter-Otter
https://www.youtube.com/channel/UC5jM_7Ch0ahQQKHNNKxJ-xQ

 

感銘を受けた楽曲チャンネル
https://www.youtube.com/playlist?list=PL3bDabazDvHrwrYcayJo7RqwTO9YSp9sP

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本作品の内容の一部または全部の無断使用を
固く禁じます。
著作権の侵害と判断される行為に対しては
法的に対処します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆